キャッシュワンのサイトです。
曜日 一利 加算 ピリオド 法則 当日 悲しき かかわら underline 支店 システム 米倉 ミッション 呼びかけ 知識 ゲスト 落し パスポート 関連 ジョギング 社外 食品 簡単 攻撃 イコール コンビニ デビュー ご覧 商品 指定

志すとは?/ キャッシュワン

[ 435] 検事を志す皆さんへ
[引用サイト]  http://www.moj.go.jp/KANBOU/KENJI/kenji01.html

検事は,法の執行を通じて社会正義を実現する職責を担っています。そのために,検事は,法と証拠に基づき良心に従って職務を遂行することが求められており,法律によってそうした権限と地位が保障されています。
検察は,これまで,不偏不党,厳正公平の立場を堅持してきました。法の支配を貫徹するためには,何人にも平等に法律が適用されなければなりません。こうした意味で,検察が資力や権力を有している人達であっても犯罪を犯せば処罰されるということを明らかにすることは大変重要なことだと思っています。
そして,検事は,日常の市民生活の中で発生する事件であると特捜部が摘発するような社会の耳目を集める事件であるとにかかわらず,正義感と熱意を持って,事案の真相の解明や起訴不起訴の決定,公判活動等を行い,社会正義の実現に日夜努力しているのです。
近年,我が国は世界一安全な国であるという安全神話が揺らぎ,国民の治安に対する不安が高まっています。そこで,検察に対しては,法を厳正に適用して,善良な市民が安心して安全に生活できるよう治安の回復に当たることが求められているのです。
また,不幸にしてこれら犯罪の被害を受けた被害者・遺族の方々の置かれた状況には痛ましいものがあり,被害者の保護・支援は,政府を挙げて取り組むべき課題であるとされています。検察は,従来から「被害者とともに泣く検察」をモットーとしてきましたが,今後なお一層被害者の思いが起訴不起訴の処分や裁判の結果に反映されるよう,できる限りの配慮をしていかなければなりません。
さらに,我が国が行政主導型の事前規制型社会から司法による事後チェック型社会へ移行していく中で,既得権益を守るための談合や規制緩和の間隙を縫った証券取引法違反あるいは耐震構造をめぐる事件などが相次ぎました。自由で活力のある社会経済を実現するために,自己責任を負わされた市民がルール違反によってその権利を侵害され不当な損害を受けるようなことになってはなりません。したがって,検察としては,今後もこの種の犯罪については厳格な対応をしていく必要があります。
今,司法は,司法制度改革によって,より身近で,速くて,頼りがいのあるものに生まれ変わろうとしています。国民が司法に参加する裁判員制度も平成21年5月までに開始されることになっており,検察も,より分かりやすく迅速効率的で的確な立証を目指して種々の試行を重ねているところです。
他方,検事の仕事は,広く行政や立法の領域にも及び,様々な分野で,「政府の法律家」としての高い専門性を発揮して活躍をしています。また,国際機関における条約作成に関与するなど,海外の最前線で活躍し,あるいは途上国への法整備支援に従事する検事も増えてきているのです。
何よりも,不正を許さず,正直者が馬鹿を見ないようにするという素朴な正義感と,様々な意見に謙虚に耳を傾けることのできるバランス感覚が大切です。
その上で,日頃から,法律のプロフェッショナルとして,法律の専門的知識や理論の習得に努めるとともに,あらゆる社会事象について関心と問題意識を持たなければなりません。
また,検事の仕事は,人間が相手ですから,紙の上の勉強だけではなく,人々の悲しみや苦しみを共感できる豊かな人間性を身に付ける姿勢が求められています。
皆さんが自らの良心を大切にして社会正義を実現する職に就きたいと考えているのであれば,検事の仕事に向いています。
複雑高度化し,国際化する社会情勢の下で,多種多様な検察への期待にこたえるために,様々な知識や感性,バックグラウンドを持った人材を検察に迎え,活躍してもらいたいと思っています。
司法制度改革が進められる中,新しい時代にふさわしいフレッシュさと柔軟さ,そして積極果敢な精神を持ち合わせた皆さんが検察に新たな息吹を注入してくれることを期待します。

 

[ 436] Magi's View:Web2.0で起業を志す者に捧げる9つの心得 (1/3) - ITmedia エンタープライズ
[引用サイト]  http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0802/04/news015.html

1年前に投稿されたこの記事。「来年の今ごろになれば、Web2.0などは過去の出来事の1つに成り果てている可能性すらある」と述べられているが、現状と併せて読み進めてみると、幾分の真実が含まれている。
Web2.0が最近の流行語の1つとなっているが、それが正確に何を意味するのかは実のところよく分からないというのが実際だろう。漠然としたイメージとしては、ユーザー主導型のコンテンツビジネスに関係するもので、ユーザー間をつなぐネットワークの一種といったところだろうが、果たして何かそれ以上の意味があるのだろうか?
何かがあるに違いない。何しろ、いまだ記憶に新しいGoogleによる16億5000万ドルでのYouTube買収劇といったような事例があるのだから。これだけの金額が動くということは、現在の時流に乗った経営者たちはWeb2.0ビジネスに参入する糸口を血眼で探しているはずなのである。もっとも、そうした人々の意識の根底にある発想は、世紀の変わり目に発生したドットコムバブル当時がそうであったように、「とにかく事業さえ立ち上げてしまえばユーザーなどは後から付いてくるものだ」という考えだろう。
あなたが耳にしたWeb2.0のサクセスストーリは、何年にも渡る活動の成果なのである。これらの成功者は先駆者たちであり、いまだゴールドラッシュは完全に終わっていないとしても、めぼしい鉱脈の大半は掘り当てられてしまっているのだ。そんな状況下で、これから新規参入しようとするなら(特にテクニカルコミュニティーの一員でもなく、ソーシャルネットワークに携わった経験もないという人間の場合)、著しい不利を覚悟しなければならない。
だからといって、今から始めても成功が完全に不可能という訳ではない。特に電子メールやニュースレターを使ったカスタマーサービスを過去に行ってきた経験のある人間であれば、これから新たに立ち上げるサイトにユーザーを引き込んで大金を入手する可能性は大いに残されているだろう。ただし、そうして得られる金額として何桁の数字を妄想するかについては、現実に則した妥協も必要なはずだ。仮に数十億ドル単位の利益を夢見ても、おそらくそれは幻に終わるだけだろう。そうではなく、黒字の決算を出すなり適度な収入源を確保するという穏当な目標を持って事業を進めれば、最終的な失望感を味わう危険性は少なくなるはずである。
まずは現実を見据えよう。ソーシャルネットワークの世界における価値観は、ビジネススクールで学ぶ知識や小さな都市レベルで通用する常識とは著しく相反する存在である。伝統的なビジネス慣行では「利益になるものは手のうちに囲い込んでおく」のが正しいありかたただとされているのに対して、ソーシャルネットワークの世界では“共有”するという姿勢が望ましいと見なされているのである。よって経営者たらんとする者は、収益として計上されて欲しい金額と、これから形成するコミュニティーで受け入れられるであろう価値観との間に、何らかの妥協点を見いだすよう努めなくてはならない。それは非常な困難を伴う作業である。なにしろ、あなたの運営方針に対する疑惑の発生は、それが萌芽程度のものであっても、呆気ないほど簡単に潜在カスタマーの関心を失わせてしまう危険性を秘めているのだから。
世間ズレしたユーザーならば、企業である限り利益を追求するのはある程度当然だと受け流してくれるだろうが、露骨な利益第一主義の態度が見透かされれば、たちまちに信用を失ってしまうはずだ。よって心得ておくべきは、Web2.0に金の成る木を見いだした人間はあなたがはじめてではないこと、そしてあなたのコミュニティーのメンバーの中には、自分と同程度に物事が見通せる人が多数いるはずだ、ということである。
従来馴染んできた発想法からすれば、ビジネスの情報とは基本的に経営者側からカスタマー側に流されるのが自然な姿である。仮にカスタマー側から流される情報のフローがあったとしても、それは経営者側が欲しいままにコントロールできる程度の存在でしかなかったはずだ。しかしWeb2.0時代のソーシャルネットワークの世界において、経営者側のコントロールなどは不可能なのである。カスタマーがあなたに不満を感じれば、遠慮会釈なく批判意見を投げつけてくるはずだ。そうした批判意見をコントロールないし抹殺しようとする試みは、さらなる批判を生み出すだけでしかない。
インターネットで行われるカスタマー間のコミュニケーションとはすなわち個人レベルの意見交換であり、そうした世界では経営者といえどもギブアンドテイクの原則を受け入れざるを得ない。この原則は逆らうべき存在ではなく、むしろ経営者たらん者は、礼節を保ちつつカスタマー側の意見を読み取る方法を身につける必要があるのだ。また、個々の批判意見に対してどのような反応をすべきかのセンスも磨かなくてはならない。例えば、コミュニティーの大勢ないし発言力の強い人物が述べている意見については、まずもって何らかの対応をする必要があるだろう。逆に、極めて限られた少数派からの意見、ないしは万人に煙たがられているトラブルメーカからの批判であれば、たいていは無視しても大丈夫なはずだ。
民間からCIOとして長崎県庁に入り、8年目。「電子自治体化にかかるコストを大幅に削減せよ」というミッションを与えられ奮闘中だが、自らの経験をもとに、コスト削減に必要な「視点」について考えてみた。
プロシークは求職者を対象に実施したアンケート結果を発表した。コンサルタント、IT、クリエイティブ関連の求職者の50%以上がスカウトを活用していることが分かった。
アプリケーションに見るトラステッド・コンピューティング:ノートPCのデータを絶対に漏えいさせないために
FOOキャンプで産声を上げたchumbyは、これまでの情報端末の姿を変える可能性を秘めている。何より、開発元がハッキングを推奨するといういい意味でGeekのためのデバイスとなっているのが素晴らしい。
1年前に投稿されたこの記事。「来年の今ごろになれば、Web2.0などは過去の出来事の1つに成り果てている可能性すらある」と述べられているが、現状と併せて読み進めてみると、幾分の真実が含まれている。

 

[ 437] Amazon.co.jp: 実践!経営品質―イノベーターを志す人々へ: イノベータースクール, 岡本 正耿: 本
[引用サイト]  http://www.amazon.co.jp/aR?e・μ-cμ?a?¶a??e3aa?a??a??a??a??a??a??a??a??a??aooa?a?,-a??a??a??a??a??a??a?1a? ̄a??a?≪/dp/4820742027

対象商品であれば、購入金額にかかわらず、配送料が無料になります。つまり、無料配送サービスの最低購入金額(1,500円)を意識せずに、お買い物をお楽しみいただけます
プライム会員は、対象商品の購入の全てについて、通常配送又はお急ぎ便配送を無料(本規約中のその他の制限や条件にご留意ください)で受けることができます。但し、これらの配送オプションは、当サイトの在庫状況、注文期限及び一部については発送地域により限定されます。プライム会員は、同一の住居(同一住所)に住む家族を2人まで追加費用なしで家族会員としてプライムに加入させることができます。(20歳未満の会員は、その親権者又は後見人の関与なしにAmazon.co.jpのサイトを利用することはできません。)プライム会員は、いつでも家族会員の変更又は退会をさせることができます。家族会員は、プライム会員が会員を辞めた場合又はプライム会員により退会させられた場合には、自動的に家族会員の地位を失います。プライムは、法人利用、又は営利目的、業務目的若しくは再販売目的のお客様にはご利用頂けません。
プライムの対象は、Amazon.co.jpがwww.amazon.co.jp上で販売する特定の商品で、沖縄及び一部離島を除く日本国内を発送先とするものに限られます。当サイトは、都度当サイトの判断により、例えば設置が必要となる大型商品又は重量商品、危険物として規制されている商品その他発送に関して特別な配慮が必要な商品を、プライム対象外商品とすることができます。また、第三者により、又はAmazonマーケットプレイスなどの第三者販売プログラムを通じて販売される商品は、プライムの対象ではありません。なお、プライムの対象商品である場合には、当サイトのウェブサイト上に、それが明示されます。
お客様は、プライム会員に登録し、プライムを利用するために、Amazon.co.jpのアカウントを取得しなければなりません。当サイトは、当サイトの判断により会員登録を受入れ又は拒絶する権利を有しています。お客様は、上述の家族会員によるプライムの利用方法を除いては、自己の会員資格又はその特典を譲渡又は移転することはできません。プライム対象商品であっても、場合により注文や取扱いに関する料金又は税金がかかる場合があります。支払い方法が代金引換の場合は、別途代引手数料が請求されます。もし、お客様が注文する商品の一部がプライムの対象商品ではない場合には、お客様はかかるプライム対象外商品について所定の配送料を支払うことになります。また、注文の変更やとりまとめ、送付先、配達時期又は配達方法の変更は、プライムの適用について影響を与えることがあります。以下の点に注意して下さい。
通常配送及びお急ぎ便配送オプションは、お客様への配達予定日を決定するためのものです(これらのオプションは、商品の入手可能性や当サイトの発送予定日を反映するものではありません。)。
当サイトは、当サイトの判断において、陸路又は空路から発送することができます(これらのオプションは、運送方法の指定サービスとは異なります。)。
プライムの年会費は、3900円です。この年会費は、以下に明示的に規定する場合を除き、払戻しされません。翌年についてのプライム会員登録の更新前に、お客様が退会したい旨を当サイトに通知しない場合には、お客様の会員登録は自動的に更新され、お客様への通知なくして、当サイトは、お客様が登録された支払い方法に基づき、その時点で適用される年会費及び税金の支払を受けることができます。
Amazonプライムの会員は、会員登録後、サービスを共有できる家族の方も含め、一度もサービスを利用されていない場合は、キャンセルすることができ年会費の払い戻しを受けることもできます。
当サイトは、お客様に対し様々なプライム無料体験その他の会員の募集をすることがあります。無料体験会員は、当該会員募集の際に特別に規定されたものを除き、本規約の条件に従うものとします。無料体験会員はいつでも、無料体験期間の終了の際に、Amazon.co.jpのアカウントサービスを通して年会費を負担するプライムの会員登録をしないという選択をすることが可能です。
当サイトは、当サイトの判断により、お客様に何らの通知なくして、本規約、Amazon.co.jpの利用規約やプライバシー規約又はプライム会員に関する事項について変更することができます。しかしながら、年会費の増額については、会員登録を更新するまでは適用されません。また、当サイトが通常配送、お急ぎ便配送オプションの配送を有料としたり料金を値上げする場合、又は当サイトが、お客様が加入させることができる家族会員の人数を減らす場合には、その変更が生じる少なくとも30日前にEメールによりお客様にその旨を通知します。もしお客様がこれらの変更の実施前に退会される場合には、当サイトは、残りのプライム会員期間(但し、一ヶ月単位で残っている期間に限る)を基準に、年会費の割合的払い戻しをします。この払戻オプションは、当サイトが行なうその他の変更には適用されません。万が一、これらの変更が違法、無効又は何らかの理由により強制力がないと判断された場合でも、これにより、その他の有効かつ強制力のある変更又は条件は影響を受けることはありません。当サイトが本規約等を変更した後に、お客様がプライム会員登録を継続する場合には、お客様はその変更に同意したものと見なします。もしお客様がかかる変更に同意しない場合には、お客様はプライムを退会しなければなりません。
当サイトは、当サイトの判断により、お客様に通知なくして、プライム会員登録を解除することができます。もし当サイトが解除を行う場合には、当サイトは、残りのプライム会員期間(但し、一ヶ月単位で残っている期間に限る)を基準に、年会費の割合的払い戻しをします。しかしながら、当サイトが、お客様の行為が本規約又は法律違反、会員特典の詐取又は悪用並びに当サイト又は他の会員の利益を害するものと判断し解除する場合には、年会費の割合的払戻しはいたしません。当サイトがお客様に対して本規約の各規定を厳格に遵守するように要求しなかったとしても、それは当サイトの権利の放棄を意味するものではありません。
Amazon.co.jpの利用規約中の責任の限定及び免責に加えて、当サイト若しくはその取締役、役員、従業員、代理人若しくはその他代表者は、プライムに起因若しくは関連する直接的、間接的、特別、偶発的、必然的又は懲戒的な損害賠償又はその他の損害賠償について責任を負いません。当サイトの契約上、保証上、不法行為法上(不作為も含む)又はその他の責任限度額は、お客様が支払った直近の年会費を上限とします。 これらの免責及び責任の限定は、法律上許容される限度において適用され、退会又は解除によりその効力は失われません。お住まいの国や地域によっては、法律により、特定の損害について免責又は責任限定が許されません。もしこれらの法律がお客様に適用される場合には、上記の免責又は責任の限定の規定の全部又は一部は適用されず、お客様は上記規定に関係なく損害賠償請求ができます。
下のボタンをクリックして今すぐお申し込みいただけます。お申し込み完了後、この注文に新しい配送料が適用されます。今回お申し込みされない場合でも、申し込みページからいつでもAmazonプライムの会員登録ができます。
後でお申し込みされる場合は、この注文にAmazonプライムのサービスは適用されませんのでご了承ください。
支払い情報は最新のものですか? 指定したクレジットカード番号や有効期限を更新する必要がないか、必要に応じて確認してください。
配送方法はお急ぎ便ですか? 商品詳細ページの右側にある通常の1-Clickボタンを使用する場合は、お届け先への配送方法を確認してください。Amazonプライムのサービスを便利にご使用いただくには、配送方法を通常配送からお急ぎ便に変更する必要があります。
1-Click機能を利用して注文するのではなく、ショッピングカートを使用して注文する場合は、ショッピングカートに商品を入れて通常どおりレジに進んでください。「注文内容」ページには、以下が表示されます。
できるだけ早くお届けするように、商品は初期設定で「準備ができ次第発送」されるように設定されます。追加料金は発生しません。
家族に登録案内をおくるには、名前、続柄、Eメールアドレス、誕生日をそれぞれのフィールドに入力して、「登録案内を送る」をクリックします。入力したEメールアドレス宛てに、Eメールが自動的に送信されます。登録案内を受け取られたご家族の方はEメールの中にあるリンクをクリックし、サイト上にて登録手続きを完了してください。なお、登録案内を送ったお客様の誕生日を入力する必要がありますのでご注意ください。
家族会員を削除するには:削除する家族名の横にある「削除」ボタンをクリックします。削除された家族会員には、お知らせEメールが自動的に送信されます。
お急ぎ便は、日本国内への発送のみにご利用いただけます(一部地域を除く)。お急ぎ便対象外の商品については、通常配送をご利用いただけます。
このサービスは、法人アカウントをお使いの方、業務目的で商品を購入する方、再販目的で商品を購入する方はご利用いただけませんのでご了承ください。
Amazonプライムのサービス対象商品がご注文の一部に含まれる場合には、対象外の商品には該当する送料が請求されます。
商品は陸路または空路を使用して発送されます。このオプションは配送業者指定の配送サービスとは対応しません。
Amazonプライムの会員は、会員登録後、サービスを共有できる家族の方も含め、一度もサービスを利用されていない場合は、キャンセルすることができ年会費の払い戻しを受けることもできます。
会員登録は、毎年自動的に更新されるように設定されています。「アカウントサービス」から会員ページにアクセスすれば、自動更新しないように設定したり、更新時に支払い方法を変更することもできます。
下のボタンをクリックすると、上記の商品をショッピングカートに入れるとともに、年会費¥ 3,900でAmazonプライムの会員登録の手続きができます。年度の年会費、¥3900 は、お客様が選択したクレジットカードに請求させていただきます。また、お客様がAmazonプライムの会員登録を更新し続ける場合は、毎年、このクレジットカードに請求させていただくことになります。会員登録は、「アカウントサービス」でいつでもキャンセルすることができます。会員登録をキャンセルすると、次年度の年会費は、クレジットカードに請求されません。また、Amazonプライムの特典を一度も使っていない場合、会員登録をキャンセルし、年会費の全額返金を受けることができます。有効期限切れなど、なんらかの理由によりご指定のカードが使用できない場合、アカウントサービスに登録してある別のクレジットカードを選択させていただきます。
下のボタンをクリックすると、会員規約に同意したことになり、登録されているクレジットカードに年会費を請求します。
今から以内にレジに進み、「お急ぎ便」オプション(有料)を選択して注文を確定されたご注文が対象です。 詳しくはこちら
経営品質向上活動の先駆者たちがこれまでの活用実態を振り返り、産業界に役立つ実践ノウハウを提案。組織タイプの違いによるイノベーション戦略のとり方を具体的に示す。
※ 「この商品について語る」では、「この商品について語る」ガイドライン等に基づき、評価の高低等にかかわらず、お客様の自由な投稿を掲載しています。商品のご購入の際はお客様自身でご判断下さい。
製品詳細ページやサーチ結果を表示した後、興味のあるページに戻る簡単な方法についてはここを参照してください。右の列には、ショッピングセッションのお役立ち情報が表示されます。

 

戻る

キャッシュワンのサイトです。

キャッシュワンのサイトです。